和太鼓の達人

和太鼓の種類、演奏、曲、衣装、バチなど初心者の方に解説紹介!

「月別: 2019年12月」の記事一覧

篠笛奏者 木寺 昌記

長崎県出身の横笛奏者です。福岡横笛会主宰。1994年から福岡市内で篠笛の演奏会や、和太鼓、琵琶、箏、マリンバなどと演奏会を始め、1998年のカナダのジャパンウィーク、2002年のポーランド日文化センターでの演奏など、海外での演奏活動も積極的に行っています。

横笛奏者 HIROMASA

青森県青森市在住 の横笛奏者です。2006年から本格的に活動開始。全国の神社仏閣での演奏を中心に、各地のイベントやプロ歌手・フラダンサー・よさこいとのコラボ、老人ホーム・介護施設での演奏・結婚披露宴入場曲・葬儀など、幅広く活動しています。

横笛奏者 金子 弘美

1995年から演奏活動を開始し、地元三鷹をはじめ日本各地で演奏会を行いながら、オーストラリア、イタリア、韓国などでも活躍しています。箏、琵琶などの邦楽器や、朗読とのアンサンブルなど幅広い分野で活躍するとともに、学校教育での和楽器指導及び普及にも携わっています。

津軽笛奏者 佐藤 ぶんた

祭り囃子の盛んな青森県での横笛最高峰登山囃子コンテスト最上位クラスで6度の優勝を 誇る実力者です。近年本格的に海外進出を始め、世界的和太鼓奏者・林田ひろゆき氏らとともに日本代表として 海外公演を行っています。2019年には念願のNYカーネギーホール公演を行いスタンディングオベーションの喝采を受けました。

篠笛・能管奏者 小泉 なおみ

祭や歌舞伎などで使われる日本の伝統楽器「篠笛」「能管」を用い、幅広いジャンルで演奏し、和太鼓公演の笛方や、独奏等のスタイルで、国内・ ヨーロッパ・アジア・アメリカ・アフリカにて演奏活動を行っています。また、篠笛愛好家のための演奏指導、演奏会や祭事への楽曲提供もしています。

能楽師・篠笛奏者 一噌 幸弘

能楽師として第一線で活躍する一方、篠笛、自ら考案した田楽笛など和洋各種の笛のもつ可能性をひろげるべく演奏・作曲活動を行っています。その研ぎ澄まされた一音が切り開く世界は日本の伝統音楽・西洋音楽といった古今東西のジャンルの壁を突き破り、普遍的で可能性に満ちた豊かな表現として世界中から注目を集めています。