和太鼓の達人

和太鼓の種類、演奏、曲、衣装、バチなど初心者の方に解説紹介!

「月: 2020年8月」の記事一覧

転輪太鼓

1998年に開催された世界青年平和文化祭を機に國分入道光雲により結成された和太鼓グループ。愛知県春日井市に拠点を置き、プログループ 「打激師 鎧几 亜~GAIA~、打乱漢 獅闘~SEED~」は国内のみならず海外での演奏活動でも実績を残している。(HPから

岩切 響一

伝統的な太鼓のリズムだけでなく、様々な洋楽のリズムを太鼓に取り入れ、2本のバチで表現する。プロとして幅広く演奏活動を続ける一方、舞台の演出、新曲作りなど、新たな太鼓の可能性を追求し続けている。(HPから)

乙倉 俊

1997年に和太鼓、ドラムス、パ-カッションのグル-プbeZen 鼓空(ビゼンコクウ)を結成する。舞、唄などの入った創作和太鼓曲の演奏を中心に、JAZZ ・ロック・邦楽・演劇・ダンサーとのコラボレーションも行っている。(HPから)

和太鼓奏者 はせみきた

ソロ奏者として国内外で活動を展開。箱根の麓に稽古場を構え、独自の創作活動に打ち込むかたわら、数多くのユニット活動、他ジャンルのアーティストのサポートや舞台作品への参加を通して、音楽・パフォーマンスの両面から和太鼓の可能性を追求している。(HPから)

日本太鼓道場

1993年、助六太鼓創立メンバーの一人藤舎清成(とうしゃきよなり)によって創立。東京浅草を拠点に、浅草三社祭での奉納演奏を主に、イベントやパーティー等に出演し、国内各地及びサンフランシスコ、ハワイ、ドイツ等で演奏活動を展開している。