篠笛・能管奏者 岸田 晃司

神奈川県藤沢市出身。日本の風土を肌で感じられる横笛独奏による表現を持ち味としながら、箏や三味線など他和楽器とのアンサンブル、ピアノやギターなど洋楽器とのセッションなど、様々なオリジナル曲と演奏スタイルを持っています。

名前 篠笛・能管奏者 岸田 晃司
プロフィール

篠笛・能管奏者 岸田 晃司

神奈川県藤沢市出身。

農家に生まれ育ち幼い頃から地囃子に親しんできた経験から、本来笛と太鼓が持ち合わせる土着性と日本の横笛ならではの響きを大切にしながら活動している。

日本の風土を肌で感じられる横笛独奏による表現を持ち味としながら、箏や三味線など他和楽器とのアンサンブル、ピアノやギターなど洋楽器とのセッションなど、様々なオリジナル曲と演奏スタイルを持つ。

舞台や芝居の生演奏にも多数参加。

世界10カ国以上で公演。

洗足学園音楽大学に入学、作曲や編曲を学ぶ。

篠笛・能管を狩野嘉宏氏に師事。

出典:「篠笛・能管奏者 岸田晃司」ホームページ

動画
ホームページ

 

篠笛奏者に戻る

TOPページに戻る