和太鼓の達人

和太鼓の種類、演奏、曲、衣装、バチなど初心者の方に解説紹介!

「ひむかし」の記事一覧

金刺 凌大

2001年にプロ活動をスタートし、三兄弟和太鼓ユニット「は・や・と」などでの活動の他、ソロとしても、アコーディオン・二胡・ギターなど、様々なジャンルの音楽やパフォーマンスとのコラボレーションを全国各地で行っています。2014年からは和太鼓学び場「鼓人の羽(ことのは)」を主宰し、和太鼓指導もスタートしています。

和太鼓奏者 橋口隆之

太鼓奏者であった父の影響で幼少の頃から和太鼓に触れ、15歳でプロのステージに立ちました。国内外での公演を行うかたわら、クラブ・ミュージックと和太鼓を融合させたバンドを始動し、現在までに3枚のアナログ(12inch)とCDでのフルアルバム1枚をリリースしています。また、多数のアマチュアチームの指導、作調も手がけています。

和太鼓集団 ひむかし

東京を拠点に活躍している若手のプロ太鼓奏者である橋口隆之、金刺凌大、関根まこと、金刺由大の各氏が集まって結成された太鼓ユニットです。和太鼓が本来持っている魅力や表現力を大切にしつつ、自分たちができる新しい邦楽を目指し、楽曲の創作や演奏活動を行っています。