篠笛、神楽笛奏者 秋吉 沙羅

19歳から独学で篠笛を始め、オリジナルアルバム「龍の目醒め」(2013年)、「謡-UTAI-」(2015年)、「Evolution」(2016年)を全国リリースしました。テレビ、映画、ゲームの演奏や海外公演も多数あり、現在は、FM西東京「秋吉沙羅のGOOD NIGHT☆MONDAY」パーソナリティもつとめています。

名前 篠笛、神楽笛奏者 秋吉 沙羅
プロフィール

秋吉 沙羅(篠笛、神楽笛奏者)

広島出身。 神楽団員である父親の影響で5歳から神楽笛を、19歳から篠笛を独学で始める。

苅屋形神楽団所属。15歳で入団以来、県内各地での神楽競演大会樂の部にて数々の賞を受ける。神楽だけにとどまらず他ジャンルとの共演も多数。

篠笛をメインとしたバンドで自ら作曲した音楽を展開。ライブでは心に染みる音色とアニメ声のMCが好評。

2013年CD 「龍の目醒め」2015年「謡-UTAI-」2016年「Evolution」を全国リリース

伊勢神宮公式HP曲、夏川りみや二階堂和美等のCDアルバム、角川映画「源氏物語~千年の謎」劇中音楽、「SEKIRO」をはじめゲームやアニメ音楽の録音に参加。

ももいろクローバーZ桃神祭、T.M.Revolution武道館ライブ、新日本プロレス、Japan Expo in Paris他、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アメリカなど海外での演奏も多数。

また作曲家として楽曲提供を行うほか、2019年アメリカアリゾナ州で行われたComposer’s Choiceに参加。

2016年よりFM西東京「秋吉沙羅のGOOD NIGHT☆MONDAY」でパーソナリティを務める

2018年絵本「クーナと龍」出版。日本伝統芸能を背景に国内外で活動するアーティスト。 2019年「こと」から改名。

出典:「篠笛奏者 秋吉 沙羅」ホームページ

動画
ホームページ

 

篠笛奏者に戻る

TOPページに戻る