DRUM TAO

DRUM TAO
公演は、動画を取り入れた演出や斬新な衣装、和太鼓だけでなくテンポの良いダンスや素早い場面転換など観客を飽きさせない構成で、篠笛や三味線、琴も使い、緩急をつけた演出が特徴の和太鼓パフォーマンス集団です。

名称 DRUM TAO
設立年 1993年
特徴


世界26カ国 500都市 観客動員数800万人超!圧倒的な音表現を持つ「和太鼓」そして、美しい旋律の篠笛・三味線・箏などを驚異のパフォーマンスで表現するDRUM TAOは、 想像を完全に裏切る「最新の日本エンターテイメント」2016年2月NYオフ・ブロードウェイでは、全6公演SOLD OUT ! 大成功を収め、Newsweek誌が「TAOは日本を世界へ売り込む『顔』になる!」と絶賛。

2017年には「地方自治法施行70周年記念総務大臣表彰」受賞。現在「A組」「K組」「G組」の3班体制で年間400回の公演を行なっている。

出展:DRUM TAOホームページ

動画
ホームページ

和太鼓のプロに戻る