1969年に、佐渡で田耕(でんたがやす)氏が「鬼太鼓座(おんでこざ)」を結成しました。鬼太鼓座は、1975年のボストンマラソンでマラソンを完走後、そのまま和太鼓演奏を行い華々しくデビューしました。この鬼太鼓座の結成が、日本で和太鼓専門のプロ集団が誕生するきっかけとなり、その後全国各地に続々とプロ集団が誕生し、「コンサート形式で和太鼓を演奏する」という和太鼓演奏スタイルが急速に広まりました。
このページでは、和太鼓のプロ集団、プロ奏者をご紹介します。

プロ集団
【1968年】助六太鼓
【1969年】鬼太鼓座
【1981年】鼓童
【1986年】太鼓集団 天邪鬼
【1986年】焱太鼓
【1990年】和太鼓集団志多ら
【1990年】舞太鼓あすか組
【1992年】和太鼓飛翔
【1993年】DRUM TAO
【1993年】倭-YAMATO
【1995年】和太鼓松村組
【1995年】東京打撃団
【1997年】和太皷バンドGOCOO
【1997年】和太鼓 総
【1998年】倭太鼓飛龍
【1999年】梵天
【1999年】和太鼓ユニット光
【2000年】大治太鼓尾張一座
【2000年】来舞・デュオ
【2000年】和太鼓 悳炎(しえん)
【2000年】和太鼓 大元組
【2000年】TaikoJazzZI-PANG
【2001年】和楽器演奏集団 独楽
【2001年】瑞宝太鼓
【2001年】和楽-WAGAKU-
【2001年】は・や・と
【2001年】和力(WARIKI)
【2002年】太鼓衆一気
【2003年】GONNA
【2003年】和奏ユニット ​蓮風
【2004年】打激師GAIA
【2004年】TOKARA
【2004年】BATI-HOLIC
【2004年】朋郎(TOMORO)
【2005年】和太鼓グループ彩
【2005年】太鼓笑人めでたい
【2005年】和太鼓無限-MUGEN-
【2005年】和太鼓荒川社中
【2005年】太鼓ユニット我龍
【2007年】BEAT座CLUB
【2008年】太鼓小僧
【2009年】和太鼓集団ひむかし
【2009年】ジャパンマーベラス
【2011年】和太鼓燦(さん)
【2011年】Atoa.(アトア)
【2011年】和太鼓 心鼓(ココ)
【2012年】和太鼓ユニットびんか
【2013年】東京おとめ太鼓
【2013年】indra-因陀羅-
【2013年】Tokyo Taiko Girls
【2013年】和太鼓 暁
【2014年】色彩打楽うちなハレ
【2014年】DIA+(ダイアプラス)
【2015年】和太鼓一派 志士丸
【2015年】和太鼓アイドル花の宴
【2015年】太鼓集団 毘沙門
【2016年】山田純平×熱響打楽
【2016年】祝祭太鼓團 あっぱれ
【2016年】そらなり-Soranari-
【2017年】Taiko Music XERO
【2017年】和太鼓集団 東
【2017年】まほろば
【2017年】​和楽器ユニット産土