まだこばやし

玉川大学芸術学部和太鼓チームの卒業生であるダンサー・和太鼓奏者により2014年に結成。全員がダンスと和太鼓演奏を兼任するパフォーマンススタイルで、都内を中心に活動している。(HPから)

名称 和太鼓+ダンスユニット まだこばやし
設立年 2014年
特徴

和太鼓+ダンスユニット<まだこばやし>
Taiko+Dance unit

玉川大学芸術学部和太鼓チームの卒業生であるダンサー・和太鼓奏者により2014年に結成。
長谷川暢、酒井直之、齋藤礼人、山崎眞結の4人で構成されている。
全員がダンスと和太鼓演奏を兼任するパフォーマンススタイルで、都内を中心に活動している。

迫力と冗談と原始的な力を武器に、和太鼓演奏の身体性と、音楽的な身体が交錯する力強い作品を創作している。
​これまでの主な作品として「がわ」「まうら」「それぞなる」「DAN/DAN」等がある。

出典:「まだこばやし」ホームページ

動画
ホームページ

和太鼓のプロに戻る