GONNA

2003年1月、名古屋を拠点に活動している東海太鼓センター専属の和太鼓演奏プロチーム「打歓人(ダカント)」から独立し結成されたマリンバとのアンサンブルという独特のスタイルを持つ和太鼓集団です。

名称 GONNA(ガナ)
設立年 2003年
特徴

2003年、名古屋で結成。
ワールドミュージックとしての和太鼓を追及して、マリンバとのアンサンブルという独特のスタイルに至る。
和太鼓の波にマリンバの響きが乗り、マリンバのメロディーに和太鼓がアクセントをつける。
多様な打楽器群が響きあうサウンド、確かなテクニックから紡ぎだされるアンサンブルは、他の打楽器集団の追随を許さない。
GONNAの演奏スタイルは自在である。
千席を越える大ホールでのコンサートから、カフェや寺院などの小スペースでのライブまで、楽器構成と演出でシチュエーションに応じた演奏を展開する。
GONNAはカテゴライズされない自由な音楽を持っている。
音圧を生かした和太鼓の曲、グルービーなリズムのオリジナル曲、それにクラシック系譜の現代作曲家の作品とまでレパートリーを持ち、和太鼓ファンに限らず、幅広い音楽ファンの注目を集めている。
出展:GONNAホームページ

動画
ホームページ

 

和太鼓のプロに戻る