ヒダノ 修一

1989年のソロ活動開始以降、国内及び世界32ヶ国で2400回以上の公演を行っており、21世紀の太鼓界をリードする特別な存在です。2013年には「世界一の演奏技術を持つ太鼓奏者」に選ばれました。あらゆる音楽に精通している為、異ジャンルとのコラボレーションを最も得意としており、その完成度は国内トップを誇ります。

名称 ヒダノ 修一
プロ活動開始 1989年
プロフィール

2013年春、【世界一の太鼓演奏技術を持つ人】に選ばれ、大阪で開催された《THE 世界一展》にてトークショーを行う。

89年のソロ活動開始以降、国内及び世界32ヶ国で2400回以上の公演を行う。21世紀の太鼓界をリードする特別な存在であり、現代の太鼓史に残る偉業を数多く成し遂げたパイオニアの一人と言えるだろう。

また、あらゆる音楽に精通している為、異ジャンルとのコラボレーションを最も得意とし、その完成度は国内トップを誇る。12年10月、国際交流基金主催「ヒダノ修一・アフリカ3ヶ国ツアー」を大成功させる。

09年12月、「太鼓ソロ活動20周年記念公演」を横浜で開催し、日本を代表する太鼓奏者達と繰り広げた圧巻の舞台は各方面より絶賛された。

08年と09年の2年連続でロサンゼルスにてソロコンサートを開催、世界的な米国ミュージシャンをバックに大成功を収めた。

ヒダノ修一が創り上げた「21世紀の新しい太鼓スタイル」は、世代を超えて誰もが楽しめる、価値のあるポピュラー音楽として次世代に浸透させた。まさに、現代の太鼓史に残る偉業を数多く成し遂げた若きパイオニアの一人と言えるだろう。
尚、カナダを拠点とする世界一のエンターテイメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」のポテンシャル・アーティストでもある。

出展:「ヒダノ修一」ホームページ

動画
ホームページ

 

和太鼓のプロに戻る