ONE VISION
名称 ONE VISION
活動開始 2019年
特徴

About ONE VISION
伝統楽器としての和太鼓が舞台に上がって数十年。
諸兄の強い歩みのお陰でこのように和太鼓が世界中に広まってきているなか、次のアンサンブルの形がここに。

着席して鑑賞するだけでなくオーディエンスとともに踊る音楽を狙う、
4人の和太鼓奏者が奏でる全く新しいアンサンブル。

研ぎ澄まされた演奏技術で天賦の直感力を具現化する奏者そして作曲家の大多和正樹、説得力ある力強い音圧とステージを映像的に捉える繊細な視点を併せ持つ山田ケンタ、伝統の斜め打ちからデジタルサウンドまで造詣が深い橋口隆之、そして2019年、おおらかで華のある打ち姿で見せる松下建命がそこに合流。

そのパフォーマンスは和太鼓そのものの音色を大事にしつつ【観る】【聴く】はもちろん、現代の和太鼓エンターテイメントの中で薄くなりがちな【踊る】をふたたびリンクさせ観る者に再発見させる。

極彩色の音色と音圧が心踊るgrooveとなる。

世界がまだ見たことのない景色を創造する。

出展:「ONE VISION」ホームページ

動画
ホームページ

 

和太鼓のプロに戻る