河乃裕季と和太鼓飛翔

1992年に、洋楽・踊りなど他分野で活躍中のメンバーで結成された異色の和太鼓チームです。 世界各国のリズム・江戸囃子・日本各地の祭等を取り入れたオリジナル曲の演奏は、和太鼓の本来の音を追求した飛翔独特な音とステージを作り出しています。

名称 河乃裕季と和太鼓 飛翔
設立年 1992年
特徴

和太鼓 飛翔とは
1992年 洋楽・踊りなど他分野で活躍中のメンバーを集め、異色の和太鼓チーム「和太鼓 飛翔」を結 成。アフリカや韓国等、世界各国のリズム・江戸囃子・日本各地の祭等を取り入れたオリジナル曲の演奏 は、和太鼓の本来の音を追求しつつ、無意味な振りではないパォーマンスを組み入れた、飛翔独特な音 とステージを作り出します。


河乃裕季メッセージ
「和太鼓を打つのには力はいらない!ゆるんだ体で打てば和太鼓本来の音色が響く!」を持論に2004 年2 月から「ゆる体操」を学び指導員の資格を取得、和太鼓教室のウォーミングアップを始め、芸能・スポーツ 界など様々な分野に指導している。小野里元栄氏(籐舎清成氏)に学んだ「和太鼓本来の音を出す為の打方」、この打法を知らない日本中の太 鼓打ちに伝えていきたい!

出展:河乃裕季と和太鼓 飛翔ホームページ

動画
ホームページ

 

和太鼓のプロに戻る