瑞宝太鼓

知的障がいというハンティとともに生きてきたメンバーが自分たちの夢を叶えるために設立したプロの和太鼓集団です。今では、日本全国はもとより世界をも舞台にして公演活動や講習活動を行っています。胸の奥にたまった想いを太鼓で表現し、多くの人に感動を与えています。

名称 瑞宝太鼓
設立年 2001年
特徴


1987年に知的障がい者の余暇サークルとして発足。楽しみながら練習と演奏活動を続けてきたが、「プロになりたい」とたくさんのクラブ員から希望の声が上がり、その夢を叶えるため2001年に4名の団員で構成する「瑞宝太鼓」を結成。
今では日本全国、時には世界を舞台に年100回以上の公演や、講習活動を行う。また全国の少年院・刑務所での演奏や学校公演、東日本大震災での支援活動を通して社会貢献活動も行なっている。
「希望し、努力し、感謝して生きる」をテーマに、特技・特性を活かした活動を展開している。

出展:瑞宝太鼓ホームページ

動画
ホームページ

 

和太鼓のプロに戻る