TOKARA

2004年に和太鼓アーティスト「アート・リー」により結成された和太鼓集団です。TOKARAの創り出す音楽は、世界の様々なリズムを取り入れ、常に新しい楽曲、プレースタイルを探求するとともに、伝統的な和太鼓の楽曲も追及しており、日本各地の伝統曲をTOKARA流に編曲して演奏しています。

名称 TOKARA
設立年 2004年
特徴

TOKARAは、2004年3月7日、和太鼓アーティスト アート・リーにより結成されました志を高く持ち、厳しい心体の鍛錬を通して、更なる新しい和太鼓の追求を目的としています。日本はもとより世界各地から和太鼓経験者、パーカッショニスト等が集まり、長野県飯田市を拠点に活動を開始しました。

このTOKARAのステージは、中国武術、舞踊の流れるような曲線的動作を取り入れた独自の振り付けと驚異的なスピードとパワーが融合し、観る者を虜にします。世界の様々なリズムを取り入れたTOKARAの創り出す音楽は、ジャズの様でもロックの様でもあり、音楽性の高さが注目されています。独自のステージをより発展させるため、常に新しい楽曲、演奏スタイルを探求し、全く斬新なパフォーマンスを創り上げられるよう日々精進しています。一方で、伝統的な和太鼓の楽曲の追求にも努め、日本各地に伝わる伝統曲の習得にも励んでいます。

グループを率いる アートリーは、現在の太鼓界をリードするトップ奏者の一人として活躍。2001年、ソロ奏者として、世界で初めて日本政府より芸術ビザを取得しました。以来、現在に至るまで唯一の外国籍ソロ和太鼓アーティストとして日本はもとより、世界各地に活動の場を広げています。 又2005年には、和太鼓界で最も権威ある『東京国際和太鼓コンテスト・大太鼓部門』において、外国人初、唯一となる最優秀賞を受賞しました

出典:TOKARAホームページ

動画
ホームページ

 

和太鼓のプロに戻る