転輪太鼓

1998年に開催された世界青年平和文化祭を機に國分入道光雲により結成された和太鼓グループ。愛知県春日井市に拠点を置き、プログループ 「打激師 鎧几 亜~GAIA~、打乱漢 獅闘~SEED~」は国内のみならず海外での演奏活動でも実績を残している。(HPから)

名称 転輪太鼓
設立年 1998年
特徴

転輪太鼓とはAbout

1998年に開催された世界青年平和文化祭を機に國分入道光雲により結成された和太鼓グループ

愛知県春日井市に拠点を置き、プログループ 打激師 鎧几 亜~GAIA~ 打乱漢 獅闘~SEED~は国内のみならず海外での演奏活動でも実績を残し、また彼らが指導するアマチュアグループ 金輪組・威風鬼・風雲児風組は国内・国外コンテストにおいて数多くの優秀な成績を収めている。
東京国際和太鼓コンテスト第8回ジュニア組太鼓部門最優秀賞
日本太鼓協会主催 太鼓祭 日本一決定戦において2014年~2017年と4連覇を達成中
4年連続文部科学大臣賞獲得
知多半島太鼓祭白砂夏の陣2015年最優秀賞受賞
世界和太鼓打ち比べコンテスト 団体の部 最優秀賞受賞
現在転輪太鼓グループとして12チーム、また外部組織チームとして1チーム、専属指導チーム1チーム7を含め、70代から3歳まで総勢150名を超える人員となった。

転輪太鼓の作り上げる舞台感

和太鼓に「武道」を融合させることで、和太鼓独特の力強さを、理合(りあい)の動きからは様式美を醸し出し、さらに「祭」との融合により「万物への感謝」「艶やかさ」「喜怒哀楽」を創り上げる舞台は、「光と影」「静と動」「緩と急」をアンサンブルさせ、日本のみならず、今世界へ向け、日本人の心意気を、魂の「熱と力」を和太鼓の響きにかえ、発信しています。

出典:「転輪太鼓」ホームページ

動画
ホームページ

 

和太鼓のプロに戻る