向井俊介

ソロ活動でのセッション等をメインとしプロとして活動を展開。国内外問わず活動の幅を広げている。担ぎ桶太鼓の演奏には定評があり、その激しく打ちならすリズムの応酬は見るものをビートの渦へと巻き込む!(HPから)

名前 向井俊介
本格活動開始 2014年
プロフィール

向井 駿介 (むーたん)

向井駿介、プロフィール
17歳の頃に地元の和太鼓クラブ彩響、同時期に湯来南高等学校和太鼓部に入り和太鼓を始める。
18歳で広島工業大学の和太鼓サークル鼓遊会に参加。
韓国、上海など海外演奏等も行う。その後、愛知、大阪に行きプロアマチュア問わず2年間に渡り様々な団体で修行を積み広島で活動を始める。
21歳の時に一度太鼓から離れるが2014年に入り本格的に活動を再開。

現在はソロ活動でのセッション等をメインとしプロとして活動を展開。国内外問わず活動の幅を広げている。
担ぎ桶太鼓の演奏には定評があり、その激しく打ちならすリズムの応酬は見るものをビートの渦へと巻き込む!

演奏依頼、指導依頼!
承っておりますのでお気軽にご連絡くださいね♫

出典:「広島和太鼓奏者向井駿介のブログ」

動画
ブログ 広島和太鼓奏者向井駿介のブログ

 

和太鼓のプロに戻る